結晶成長やデバイスのシミュレーション【STRJapan株式会社】

お問合せ・資料請求
  • 会社情報
  • 採用情報
  • 個人情報保護
  • サイトマップ
結晶成長やデバイスのシミュレーションの提供

様々な結晶成長やデバイスのシミュレーションを提供する STR (Semiconductor Technology Research) グループの日本現地法人である STR Japan 株式会社は、シミュレーションソフトウェア・受託解析・技術コンサルティングを提供いたします。

STR グループが提供するシミュレーションは、ロシアの国立科学アカデミーであるヨッフェ物理学技術研究所とドイツのエルランゲン大学から始まり、30年余りの結晶成長の研究と解析経験から培った技術により開発されたもので、以下のような様々な結晶成長やデバイスの解析用途で使用されます。

バルク結晶成長 シリコン、窒化物(GaN, AlN)、SiC、III-V 族(GaAs, InP, GaP)、酸化物(Sapphire, CaF2, GGG, YAG)等

エピタキシャル成長 シリコン、窒化物(GaN, AlN, InGaN, AlGaN, AlInN)、SiC、III-V 族(GaAs, InP, GaP, AlGaP, InGaP, AlInGaP)等

デバイス 光学デバイス(LED, レーザー、太陽電池)、電子デバイス(HEMT)等

新着情報

2017/6/9

Virtual ReactorにCVD II-VI Editionのページをアップしました。

VR CVD II-VI Editionのページへ


2017/5/8

CGSim ver16.1.4がリリースされました。


2016/12/21

SpeCLED ver4.15がリリースされました。


2016/12/13

Virtual Reactor ver7.5がリリースされました。


2016/12/1

弊社冬季休暇のご連絡
12/30(金)〜 1/5(木)は、弊社冬季休暇となりますので、予めご了承下さい。


全て表示

このページの先頭に戻る